2019-01-18

「発達マイノリティネットいわて」へようこそ!





 岩手県版の発達症スペクトラム(発達障害)当事者・家族・支援者の情報サイトへようこそ!


 ★ 各団体,企業,医療機関,福祉事業所,教育機関,行政機関等との関係は一切ない、こどもや当事者,家族,医療従事職,支援者の口コミで成り立っているサイトです。
本サイトは情報を載せるだけのサイトですので、各団体・企業・医療機関・行政機関主催のイベント等には一切かかわっていません。特定の発達特性団体が本サイトの運営に関わっているという事もありません。










特性がある子の学童保育、託児利用申込み随時受付中 2020年度春入学・入園予定の子も見学/相談OK

利用の相談は相談窓口(相談支援事業所)や発達のことで相談ができる小児科,児童精神科,精神科の医療相談室で受け付けています。
【岩手県】放課後等デイサービス&児童発達支援一覧(→移動する)
人気の事業所さんはすぐに定員に達し、待機待ちのケースが増えています。人気の事業所とは、お子さんの発達支援に熱心な所とこどもと親のこころに寄り添える保育士さん・ママスタッフ、学生スタッフがいる所です 早めのご相談をオススメします。










 「うちの子、他の子と違う…」と思った場合は .

 発達特性があるお子さんの、療育、学童、病院、学校があります。子どもを育てているパパやママの相談機関もあります → 【岩手】17歳までの発達障害病院・相談・学習塾など一覧(→このページへ移動)






就労支援は岩手ではやってない?..

就労支援、休職者社会復帰支援は岩手でも行っています。
初回相談は、現在通院中の精神科や児童精神科に相談をお願いします。医師の診察のもと、就労支援を受けられる場合は、精神科の相談室、連携室、または精神科の精神保健福祉士や保健師、社会福祉士、看護師につないでくれます。
現在、通院をしていない人は、精神科で医師の診察を受けて下さい。支援が必要な場合は、医師の処方せんのもと、必要な支援につなげます。
→病院情報は大人の発達特性の情報ページをご覧くださいね。


高校生・大学生は在学の学校で卒業後の進路について相談できます。担当者は高校・大学の特別支援コーディネーターです。特別支援コーディネーターが学校にいない場合は進路担当担任の先生が対応します。
療育手帳を持っていてかつ支援学校に在学中・卒業した方は、今いる支援学校卒業した支援学校でも相談できます。