2016-08-31

【岩手】 発達障害児,不登校,いじめ相談+発達障害向け塾一覧(未就学,小学生,中学生,高校生,思春期)



トップページ → 《岩手》発達障害病院・団体 → 【岩手】市町村別 発達,不登校,いじめ相談&特性があるお子さん向けの塾【今見ているページ



最終更新 2018年4月29日(日)



発達症(発達障害)の診断を受けていない人も相談できます。



18歳以上の発達特性の相談について
⇒大人の発達特性の診察を受け付けている精神科で相談を受け付けています。(→大人のページへ移動する/電話相談の一覧あり)
※※18歳以上の方は↓の相談機関では相談を受け付けていません。相談を希望される方については精神科からの紹介が必要ですのでご了承ください。



◎ お住まいの市町村をクリックしてください。
(発達障がい者支援センターなど、育てにくさをかかえるお子さんの発達支援に長年携わってきた専門機関と提携し、定期的な指導を受けている、地域の相談員が対応します。)

1. 盛岡地区 
盛岡市 / 滝沢市 / 雫石町 / 矢巾町 / 紫波町 /
八幡平市 / 岩手町 / 葛巻町


2. 岩手中部 
花巻市 / 北上市 / 西和賀町 / 遠野市


3. 胆江地区 
奥州市 [ 水沢  江刺  前沢 , 胆沢  衣川 ] 
金ケ崎町


4. 県南地区 
一関市 / 平泉町


5. 県北地区 
二戸市 / 一戸町 / 軽米町 / 九戸村


6. 宮古地区 
宮古市 / 山田町 / 岩泉町 / 田野畑村


7. 釜石地区 
釜石市 / 大槌町 


8.気仙地区 
大船渡市 / 陸前高田市 / 住田町


9. 久慈地区 
久慈市 / 洋野町 / 普代村 / 野田村








【よくあるQ & A】


Q. 発達特性の診断がついていない子でも相談できますか?
A. できます

Q. こどもを連れて相談はできますか?
A. できます。
相談場所によっては親とこども別々で相談できる所もあり、相談の間こどもを支援者に預けてもらいながら親は専門家と安心して相談できる所もあります
(逆に、親と子同じ部屋で相談することもできます。)


Q. 自分は18歳以下ですが1人で相談に行けますか?
A. 相談日時点で0歳~17歳の人 または 年齢を問わず現在高校生の人が相談に行く場合は、20歳以上のご家族1人以上同伴が必要です。相談予約もこども本人ではなく、20歳以上のご家族からのみ受け付けております。もしあなたが18歳以下 あるいは あなたが中高生で相談に行きたい場合は、親など身近な20歳以上の大人にこのページを見せてください。


Q. JDDネットいわては支援団体ではないのですか?
A. JDDネットいわては支援団体ではないので相談や支援を受けることはできません。JDDネットいわては、岩手県内の医療機関・支援団体・親の会などが一堂に集い発達特性がある本人・家族・支援従事者が生きやすい社会になるよう政治に訴えていったり、エビデンスを出すための研究・検証を行う啓発団体です。ネット上に発達特性支援に対するご意見箱も設置しておりますので、必要な方はご利用ください。JDDネットいわてでできることは支援に対する意見・要望のみで、相談には対応できません。相談が必要な方は現在ご覧になっているページに市町村ごとの相談機関の一覧がありますので、あなたがお住まいの市町村の名前をクリックし、相談機関をお探しの上、相談予約をお取りください。)。

JDDネットいわて「ネットご意見箱」
http://jddiwate.web.fc2.com/youbou.html(→HPへ移動)

その他支援者対象の会も関わっています。詳しくは普段仕事で関わっている人で発達特性関係に詳しそうな方に聞いてみてください






Q. 病院でこどもに薬を飲むように勧められたけど…飲ませて大丈夫なものなの?薬に関する相談ってできるの?
A. 上記相談機関には、発達特性領域に詳しいお医者様はおりませんので、薬に関する相談はできません。薬に関する相談は発達特性のことで受診している病院にご相談ください。一般的に減薬・断薬は慎重な姿勢を取っているお医者様がほとんどです。従って現在発達特性のことで受診しているお医者様とご相談の上でどう薬や発達特性の病院と付き合っていくかはこども自身の様子を見て親自身が主体的に判断する必要がありそうです。











コスモスダイヤル
TEL:0198-27-2473平日9:00 ~ 15:30
※※年末年始期間(毎年12/29~1/3)お盆期間中(8/13~8/15)はお休みです。
 花巻市内の「岩手県立総合教育センター」にある発達特性専門の相談部門です。発達特性専門の教育相談員が相談に乗ります。



岩手県立療育センター「相談支援部」発達しょうがい電話相談
TEL:019-601-3203 直通
(平日9:00 ~ 16:40)
年末年始期間(毎年12/29~1/3)お盆期間中(8/13~15)はお休みです。
 電話は発達特性専門の電話相談(発達障がい者支援センター)につながります。現在は電話相談を中心に行っています。発達特性の心理や行動を専門的に学んできた、臨床発達心理士、社会福祉士などが相談にのります。




あけぼのばし自立研修センター・ひきこもり
TEL:0120-35-3939(年中無休/24時間相談可)
 全国から電話が殺到している為、電話がつながりにくいです。
思春期以降のお子さんを対象とした電話相談で、行動しょうがい・非行など、難しいケースの相談にも対応しています。