2017-07-15

【盛岡】岩永竜一郎先生講演会「子どもの感覚や運動の問題を考える」


対象:大人当事者 家族 医療従事 支援者 カサンドラ

盛岡市医師会 さんより、発達が心配な子どもや大人の療育に関わる作業療法士の講演会の案内です。





子どもの感覚や運動の問題を考える




日  時 .

2017730日(
1000 終了しました。



場  所 .

サンセール盛岡











講師プロフィール .

岩永 竜一郎先生
(長崎大学 生命医科学域 保健学系 精神障害リハビリテーション学分野 教授)

長崎県出身。作業療法士・医学博士。現在は長崎大学病院等で臨床に携わる。
その一方で、研究者として、支援者として、そしてアスペルガーの息子を持つ父として、発達に遅れ・偏りのある人々のための感覚運動アプローチを広めている。
教育・就労などさまざまな側面から、発達特性があるこどもや大人の地域生活を支えることが目標。
著書に、「自閉症スペクトラムの子どもの感覚・運動アプローチ入門(東京書籍)」がある。



座  長 .

智田 文徳先生
(未来の風せいわ病院 理事長)



定  員 .

600名   ※先着順



主催団体より .

 発達を促進させることで患者・家族が抱える様々な困難を改善に導くとの視点から、作業療法の感覚統合という分野の第一人者である岩永 竜一郎先生をお招きします。感覚統合は、しょうがいの有無にかかわらず、全ての園児・児童の心と体の発達や安定の為に有益なものです。一人でも多くの皆さまのご参加をお待ちしています。




締  切 .

2017720日(木)終了しました







※ 講演会は終了しました ※













★岩永竜一郎先生の著書です(一部のみ掲載)。