2017-11-27

2017年11月オープン【盛岡駅前ダイソー】が発達援助グッズにあふれていた件








201711月現在)新しくオープンしたばかりの、盛岡駅前のダイソーに行ってきました。ダイソーといえば100均で有名なお店ですね。



一見、どこにでもある普通のダイソーに見える、ダイソー。
しかし、盛岡駅前に新規オープンしたダイソーは発達援助エリアでは!?と思えるほどたくさんの発達援助グッズにあふれていました。
(あくまで201711月現在の話です。ダイソーに限らずお店の品はその時々で変わる為、実際はここに書かれている内容と異なる場合があります)

視覚支援グッズにすっかりおなじみなホワイトボードのスケジュール表のほか、発達特性があるこどもや大人の脳の発達を促すむかしあそび系のおもちゃなどが置かれていました。
手先を動かしたり、身体を動かしたりは、年齢関係なく脳みその発達を促すことに効果的だそうです。こどもはもちろん、ある程度大きくなったお子さんや思春期、大人でも効果的なんですねぇ~

中でも、室内でも遊べる砂場、そして2017年現在ブームとなっているハンド・スピナーが売っている事に驚きでした。室内で遊べる砂場やハンドスピナーは大人気商品ですがまさか100均で買える時代になっていたとは!?編集部も驚きを隠せませんでした


他にもお薦めなのは、砂時計ならぬ水時計。水時計は砂時計コーナーの隣に置いていました。


↑添付可能な画像がなかった為、しょぼいイラストで失礼します。。。
イラストだとよくわかりませんが実物はとってもキレイでした


見ていると和みますし、ハンド・スピナーのようにずっと見ていたくなるような感覚のここちよさがある……ような気がします。自閉症スペクトラムの人の中には水時計の感覚が好き、というお子さんや当事者もいるかもしれませんね。


他にも、他店のダイソーでは売っていないおもしろいものがいっぱい置いてありますが、これ以上書くと発達特性と全然違う、一編集部の趣味ブログに変わりそうなのでこの辺にしておきます。


発達援助に必要なものは高額なサプリメントなどを購入しなくても、お金をかけなくてもご家庭で取り組めるものです。場合によってはここで紹介しているダイソーのグッズを買わなくても発達を伸ばしたり、困っている部分・生きづらい部分を緩和できる場合があります。
詳細は↓参考著書をご覧ください。













ここで紹介している発達援助グッズとは関係ありませんが、↓の本・サイトも発達援助に役立つ情報が一部あります。

(発達特性以外のこころの病気も併発している方にも役立つと思います)


著者 : 神田橋條治
岩崎学術出版社
発売日 : 2009-05-20










※※ここに書かれている内容は、201711月現在の話です。ダイソーに限らずお店の品はその時々で変わる為、実際はここに書かれている内容と異なる場合があります。