2018-02-16

お知らせ+ギョーカイ県であっても発達特性の子ども、大人が自分の人生を幸せに生きる為に





まず最初にお知らせです。
大人の発達特性の診断ができる病院一覧 へ新たに岩手県外の精神科の情報の掲載をはじめました。岩手県にも大人の発達特性に詳しい精神科はいくつかありますが現在は大人の発達特性に詳しい精神科の半分以上が新患を受け付けなくなりました
現在、大人の発達特性を主に診る病院は、


臨床心理士が在籍しているため検査が可能なものの、医師自身が発達特性にそれほど詳しくない(医師自身の専門分野が入院治療、統合失調症の支援など畑違い)
病院が中心です。地域によっては大人の発達特性の患者を積極的に診ている病院もありますが(花巻、一戸、宮古など)、大人については基本的にかなり厳しい状況といわざるを得ません。
こどもについては発達特性の新患を受け付けている病院はまだあります^^*


従って大人については岩手県外の病院の一覧も掲載を始めました。
とは言いつつ、青森と秋田の病院は岩手以上に精神科の人手が足りていない為、現在は宮城県内の精神科を中心に掲載しています。
診察の際は岩手の精神科だけでなく、宮城県内、仙台市内も一考の上、お願い申し上げます。






最後に、医療においても、支援においても相性は切っても切れません。
Aさんにはバッチリだったけど、BさんAさんと同じ支援を受けたら体調が急激に悪化して暴れたりかんしゃくを起こすようになったはよくある話です。


岩手県の場合は、
こどもの行動に主に放課後デイや専門家が働きかける  ABA
 ポーテージ療育  という名前でABAに準じた技法の療育を行う所もあります)

親がこどもの行動面に着目し、根拠に基づいた子どもとの関わりをしる ペアト・レー
(いわゆる、 ペアトレ  っていうやつです)

自閉症スペクトラムやADHDの子がその子その子の特徴に合った環境を整える 

会話が上手くできない子のコミュニケーションツール  

読みにくい、書きにくいの悩みを持つ子どもたちのための ビジョンレー

コミュニケーションや社会のルールを身につける  SST(ソーシャル・スキルズ・トレーニング)



などなどリタリコ発達ナビさん(→発達ナビさんへ移動する)の療育技法で取り上げられるものについては現在力を入れているため、これらがぴったり合う子どもや大人にはとても向いているでしょう。


でもそれが合わない子どもや大人たちもいる。
そんな時の助け舟になるようなサイトにこれからはしていきたい。